広島東洋カープアンテナ

【広島カープ】人気俳優と佐々岡の意外な繋がり

2019年10月09日 22:30

[広島カープブログ]

この記事を見る

抜粋

 歌舞伎俳優の中村芝翫(54)が7日、スポーツ報知の取材に応じ、20年来の友人である広島の佐々岡真司新監督(52)にエールを送った。



 東京・国立劇場で上演中の「通し狂言 天竺徳兵衛韓噺(てんじくとくべえいこくばなし)」(26日まで)に出演後、取材に応じた芝翫は「投手出身の監督なので、きめ細かい野球を見せてくれそう。チームを再建して新生カープを作り上げてほしい」と呼びかけた。5日にも電話で「就任おめでとうございます」と直接、本人に伝えたという

 出会いは1997年。芝翫(当時は橋之助)が主演したNHK大河ドラマ「毛利元就」が、広島県を舞台にしていた縁で、当時カープの監督だった故・三村敏之さんから紹介されたという。「現役時代はピリピリした雰囲気もありましたが、コーチになってからは柔らかく包容力が出てきた。その人柄でチームをまとめてもらいたい」と要望した。

 広島を訪れた際には、佐々岡監督行きつけのお好み焼き店で食事をするという芝翫。「同世代が監督になって刺激を受けます。来年はぜひマツダスタジアムに駆け付けるつもりです」と応援を約束した。



引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-00000296-sph-ent
続きを読む

関連記事