プロ野球『現役ドラフト案』判明!カープ會澤選手会会長「必ず各球団で誰かが出て、誰かが入るような設計」

2022年06月03日 07:36

[広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん]

抜粋

20220602s00001173381000p_view

現役ドラフト1球団2人以上 会沢選手会長前向き「選手にとって凄くプラスなことが多い」

 出場機会に恵まれない選手の移籍を活性化させる目的の同制度。今回の案では、実施時期は12月初旬の保留者名簿提出後で、12球団が外国人やFA選手らを除いた中から指名対象選手を2人以上出し合い、各球団が獲得する選手を指名する。

 選手会は7月26日、オールスター第1戦前の臨時大会で選手らの意見を確認した上で、NPB側と細部を詰める。

会沢選手会長(広島)も「選手にとって凄くプラスなことが多い。しっかり理解した上で伝えないといけない」としつつ、「前向きな感じで僕は捉えています」と感想を口にした。

(全文はリンク先)

5: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2022/06/02(木) 14:18:19.15 ID:1yVu/VlE0
選手側からの希望アンケも取って出たい奴優先したってや

298: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2022/06/02(木) 15:15:21.08 ID:PW2+vgUza
>>5
セルフ戦力外が続出しそうやな

https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1654146997
続きを読む

この記事を見る