広島出身のカープファンが浦和レッズの「浦和サッカーストリート」を通ると赤を連想して広島に帰りたくなる

2022年05月26日 07:36

[広島東洋カープまとめブログ | かーぷぶーん]

抜粋

src_67174411

2018年3月16日に開通した、JR浦和駅東西連絡通路と西口中ノ島バスターミナルを結ぶ約54mの地下通路。

浦和レッズオフィシャルショップ「レッドボルテージ(RED VOLTAGE)」が通路に面し、壁面ではデジタルサイネージを駆使しホームタウンや『サッカーのまち浦和』に関する情報を発信しています。

ホームタウンの人々や『サッカーのまち浦和』に訪れる人々から親しまれるよう、この通路を「愛称:URAWA SOCCER STREET(浦和サッカーストリートと呼び、地域のシンボルとなることを目指しています。

https://www.urawa-reds.co.jp/club/urawasoccerstreet.php


※広島県出身の副管理人(カネー)は、現在は埼玉県さいたま市の浦和に住んでいます。
さいたま市にある浦和レッズの本拠地の浦和駅を利用する時に赤いインパクトのあるレッズのストリートを通ります。赤いインパクトのあるストリートは故郷の広島カープを思い出させてくれ、私にとっては癒しの場となっています。




続きを読む

この記事を見る