【広島】佐々岡監督「小園にバントさせたのは森下の打撃がいいから」

2021年05月12日 22:30

[日刊やきう速報 - 広島東洋カープ]

抜粋

ダウンロード - 2021-05-12T221037.366

1: 風吹けば名無し 2021/05/12(水) 21:47:57.32 ID:uQIKrzwgd
広島・佐々岡監督 序盤好機で8番・小園の犠打に「森下の打撃がいい」

 序盤の好機を生かせなかった。二回は連打で無死一、二塁とし、8番・小園の犠打で1死二、三塁としたが、森下、菊池涼が凡退。小園の犠打について試合後、佐々岡監督は「二、三塁に(走者を)進めれば、事が起きる可能性がある。森下の打撃がいいし、状態のいいキク(菊池涼)に得点圏で回ってくるから」と意図を説明したが、得点には結びつかなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ea557b8891b588a52f6d0d1984dd321b3f9b96f5


21: 風吹けば名無し 2021/05/12(水) 21:50:37.77 ID:gXD+Jxhlp
ちょっと何言ってるかわからない

続きを読む

この記事を見る