【広島カープ】元巨人監督、カープ森下にエールを送る

2020年08月02日 18:40

[広島カープブログ]

この記事を見る

抜粋

現役時代にV9巨人のエースとして通算203勝をマークし、巨人監督も務めた野球解説者の堀内恒夫さん(72)が7月31日、自身のブログを更新。同日に東京ドームで行われた巨人―広島7回戦で先発登板した広島のドラフト1位ルーキー、森下暢仁投手(22=明大)にエールを送った。  森下は初回1死から坂本、丸、岡本に3者連続四球を与えて満塁のピンチを招くも無失点。2回は先頭・炭谷に死球を当てるも無失点で切り抜けると、3回には2死から岡本、大城に連続四球と乱調で、結局5回4安打6四死球2失点で降板。今季2敗目を喫した。


rectangle_large_type_2_47891932aa4f887b69a3629f20ae60f7





引用元 https://news.yahoo.co.jp/articles/aab98d1776a12152788e05dbe8a9ee30710ac025
続きを読む

関連記事