【週ベ】カープドラフト補強ポイントは即戦力投手&鈴木誠也の後釜の外野手 栗林(トヨタ)、入江(明大)、佐藤(近大)ら

2020年07月31日 14:00

[鯉速@広島東洋カープまとめブログ]

この記事を見る

抜粋

引用元:・https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1596006774/


899: 名無しさん@おーぷん 20/07/30(木)14:26:46 ID:64.wo.L19
週ベでセリーグのドラフト補強ポイントやってるな
カープは入江中森が目玉ってなってる
捕手と内野手は優先度低くて投手は即戦力投手の獲得と外野は誠也の後釜の素材型野手の獲得やって

12球団徹底分析ドラフト補強ポイント&ターゲット【セ・リーグ編】

 近年の補強の結果、捕手と内野手にはある程度若手の有望選手がそろいつつあり、補強ポイントは投手と外野手が中心になりそうだ。最優先されそうなのは投手だ。昨年はドラフト1位で即戦力投手の森下暢仁を獲得したが、これに続く即戦力投手の獲得で、近い将来の投手王国の確立を目指す。理想を言えば左腕投手だが、今年の人材を見渡すと好素材の多いのは右腕。社会人では栗林良史(トヨタ自動車)、大学では森下の後輩でもある入江大生(明大)の名が挙がる。場合によっては、高校生の中森俊介(明石商高)あたりへの転換も。早くから出てきてくれれば、即戦力投手を獲りに行くのに近い結果を生めるはず。

 野手では、鈴木誠也の後に主力を張れる、スケール感のある素材が欲しい。昨年はこの狙いで宇草孔基を指名したが、1人に背負わせるよりは、もう1人入れて競い合う形を作るほうがいいはず。佐藤輝明(近大)や、内野手だが牧秀悟(中大)あたりが候補になるが、さて……。

入江大生中森俊介1

https://news.yahoo.co.jp/articles/77604bbed47eaba145381a340554e03fab0a9961?page=2

903: 名無しさん@おーぷん 20/07/30(木)14:34:31 ID:20.4k.L11
広島東洋カープ
2020ターゲット
[1]入江大生 森下に続く即戦力投手 (投手/明大/22歳)
[2]中森俊介 早く使える高校生投手 (投手/明石商高/18歳)

補強ポイント
[投 手]投手王国確立に向け即戦力投手
[捕 手]補強の必要ほぼなし
[内野手]優先度低い。外野にも回せる俊足
[外野手]鈴木誠也の後継者になれる素材型

904: 名無しさん@おーぷん 20/07/30(木)14:35:26 ID:I1.bg.L19
入江そんなにいいのか

907: 名無しさん@おーぷん 20/07/30(木)14:38:39 ID:64.wo.L19
入江はカープの大好物な長身右腕やしな

905: 名無しさん@おーぷん 20/07/30(木)14:37:22 ID:Q7.4k.L14
誠也の後継者ねぇ…
そんなもんは見つからんよ…
宇草に期待、といったところ

906: 名無しさん@おーぷん 20/07/30(木)14:38:17 ID:8m.wj.L23
誠也の後継者
林君が大きく育ってくれれば

続きを読む

関連記事